Windowsダイアログボックスでマウスポインタを自動的に動かす



推奨: Windowsエラーを修正し、システムパフォーマンスを最適化するには、ここをクリックしてください

確認ダイアログをマウスポインタの近くに表示する方法を説明しました。 Windows 10 / 8 / 7の下のダイアログボックスでマウスポインタを自動的に動かすためのちょっとしたコツがあります。

ダイアログボックス内でマウスポインタを自動的に動かす



4月の2020更新:

私たちは今あなたのエラーのためにこのツールを使うことを勧めます。 さらに、このツールは一般的なコンピュータエラーを修正し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からあなたを保護し、最大のパフォーマンスが得られるようにPCを最適化します。 あなたはすぐにあなたのPCの問題を解決し、このソフトウェアに他の人が起こるのを防ぐことができます:

  • ステップ1: PC Repair&Optimizer Toolをダウンロード (Windows 10、8、7、XP、Vista - マイクロソフトゴールド認定)。
  • ステップ2:“スキャンの開始PCの問題の原因である可能性があるWindowsレジストリ問題を見つけるため。
  • ステップ3:“全て直すすべての問題を解決します。

ダウンロード



コントロールパネル>マウスのプロパティ>ポインタオプションを開きます。

チェックボックス ダイアログボックス内、ポインタを自動的にデフォルトボタンに移動します。

適用> OKをクリックします。

これにより機能が活性化します にスナップ.

確認ダイアログボックスが表示されたら、ポインタを物理的に移動する必要はありませんが、ポインタはダイアログボックス内のデフォルトボタンに自動的にジャンプします。

あなたが大きなスクリーンを持っていて、小さなダイアログボックスを確認するためにマウスポインタをスクリーンの中心に動かす必要があるときにいらいらしているなら、このチップはあなたに興味を起こさせるかもしれません。

それに慣れるようにしてください!



推奨: Windowsエラーのトラブルシューティングおよびシステムパフォーマンスの最適化を行うには、ここをクリックしてください

関連ビデオ