WindowsPCでWindowsDefenderエラー0x800705b4をトラブルシューティングする方法

0x800705b4エラーは、XNUMXつの異なる機会に発生するため、非常に厄介です。 一部のユーザーは、Windows Defenderスキャンの実行時にエラーが発生したと報告し、一部のユーザーは、最新のWindowsUpdateのインストール時にエラーが発生したと報告しました。

また、エラー0x800705b4が表示されると、ユーザーはタスクを実行できなくなります。 したがって、この記事では、Windows0でWindowsDefenderエラー800705x4b10を修正する方法とその原因について学習します。

Window Defenderエラー0x800705b4の原因は何ですか?

  • オペレーティングシステムの更新エラー。
  • 破損または破損したWindowsシステムファイル。
  • Windows Updateサービスは、システムを自動的に更新するように構成されていません。
  • レジストリのエラーが原因でエラーが発生します。
  • ウイルスやマルウェアの攻撃

Windows Defenderエラー0x800705b4を修正する方法は?

sfcコマンド

SFCツールを開始します

Windows + Xキーを押して、コマンドプロンプトを選択します (管理者)。 次に、コマンドプロンプトで次のように入力し、Enterキーを押します:=&0 =&

WindowsPCでアバストサービスのCPU使用率の高い問題を修復する方法

セキュリティツールはリアルタイム操作を実行するため、多くのリソースを消費します。 しかし、ウイルス対策ツールがすべてのCPUパワーを消費すると、事態は複雑になります。

人気のあるウイルス対策ツールであるアバストを使用しているユーザーは、常に高いCPU負荷に直面しています。 このような状況に陥った場合でも、アバストサービスの高いCPU使用率に対するソリューションがあります。

アバストサービスのCPU使用率が高い原因

  • アバストアンチウイルスツールの誤ったインストールプロセス。
  • 停電またはその他の理由によるシステムシャットダウンの誤った方法。
  • システムファイルまたはレジストリエントリの削除。
  • ウイルスまたはマルウェア攻撃の結果。
  • アバスト設定の問題

アバストサービスの高いCPU負荷を修正する方法

アバストの修復

  1. Windows 10 Cortana検索ボックスに「Control」と入力し、ニーズに最適な[コントロールパネル]オプションを選択します。
  2. Windows + Rを押し、「コントロールパネル」と入力し、Enterキーを押して開くこともできます。
  3. 右上隅にある[カテゴリ別に表示]を選択し、[プログラム]の下の[プログラムのアンインストール]をクリックします。
  4. アバストプログラムを見つけて右クリックし、[アンインストール]を選択します。
  5. このページで、[修復]を選択してプログラムを復元します。
  6. 次に、[はい]をクリックして操作を確認します。
  7. コンピュータを再起動します。

アバストからクリーンアップツールを削除します

  1. タスクバーのアイコンをクリックして、アバストユーザーインターフェイスを開きます。
  2. 右上隅のメニューボタンをクリックし、[設定]を選択します。
  3. [コンポーネント]タブに切り替えます。
  4. アバストクリーンアップツールを見つけて、その横にある下向き矢印をクリックします。
  5. 次に、[コンポーネントのアンインストール]を選択し、[OK]をクリックしてアンインストールを確認します。
  6. アバストプログラムを再起動します。

アバストを最新バージョンに更新します

  1. タスクバー(通知領域)のアイコンをクリックして、アバストユーザーインターフェイスを開きます。
  2. 右上隅のメニューボタンをクリックします。
  3. 次に、設定をクリックします。
  4. [全般]タブをクリックしてから、[更新]タブに切り替えます。
  5. 両方のボタンをクリックして、新しい更新を確認します。

よくあるご質問 続きを読む

WindowsPCでSteamの「コンテンツファイルがロックされている」のトラブルシューティング方法

Steamは、2003年XNUMX月に発売され、ValveCorporationによって開発されたデジタルビデオゲーム配信プラットフォームです。 プラットフォームは、独自のゲームを自動的に更新するように設計されていましたが、時間の経過とともに、サードパーティのゲームを含むように拡張されました。

Steamコンテンツファイルのブロックは広範囲にわたるバグであり、非常に一般的であるため、誤解されたり、複雑または紛らわしい問題と見なされたりすることがよくあります。 しかし、適切で思慮深いアプローチを使用すれば、多くの労力をかけずにSteamエラーを修正できます。

Steamで「コンテンツファイルがロックされている」原因は何ですか?

このエラーに関するメッセージのほとんどは、さまざまなゲームを更新した後に表示されます。 つまり、Steamは更新が必要なファイルにアクセスできません。 これは通常、許可の問題が原因です。 続きを読む

トラブルシューティングの方法 'WindowsがSteam.Exeを見つけることができません'エラーメッセージ

Steamはおそらく世界で最も人気のあるゲーム配信サービスです。 そのユーザーインターフェイスは一流であり、それは非常に使いやすいです。 ただし、いくつかの弱点と問題があります。 Steamで発生する最も一般的なエラーのXNUMXつは、「Windowsがsteam.exeを見つけることができません」というエラーです。

このエラーは通常、ユーザーがデスクトップまたはインストールフォルダーからSteamexeファイルを直接実行しようとしたときに発生します。 ファイルは問題なく呼び出すことができますが、それでもエラーは発生します。 この記事では、このエラーを完全に取り除くためのいくつかの可能性をリストします。 続きを読む

Discordで「致命的なJavaScriptエラー」をトラブルシューティングする方法

Discordは、お気に入りのゲームをプレイしたり、友達を見つけたり、会議を開催したり、志を同じくする人々とアイデアを交換したりする場合でも、コミュニティにとって優れたプラットフォームです。 WebブラウザでDiscordを使用できますが、デスクトップのDiscordアプリを使用している場合は、致命的となる可能性があります。 JavaScriptエラー 不和で。

このエラーは、Discord構成ファイルの破損から、アプリケーションの読み込みをブロックする過度にアクティブなウイルス対策ソフトウェアまで、さまざまな理由で発生する可能性があります。 Windows10でのDiscordJavaScriptの致命的なエラーを修正するには、次の手順を実行する必要があります。 続きを読む

トラブルシューティングの方法「インストールに失敗しました」不和のエラーメッセージ

あなたが多くのコンピュータゲームをプレイする人なら、あなたはDiscordを知りそして対処する必要があります。 これは基本的にゲーマー向けのSkypeであり、提供されるサービスは、ゲーマーが通信したり、一部のプライベートサーバーを調整したりできるように設計されています。 これは、テキストメッセージを送信したり、ゲームをプレイしている他の人と音声で通信したりするのに役立ちます。 Discordは、プレイヤーが互いにコミュニケーションをとるのに役立つゲームアプリケーションです。

Discordアプリはまったく異なる方法で動作し、デスクトップとモバイルの両方のプラットフォームで動作し、チャットロビーのさまざまな機能と、メッセージボードやその他のチャットシステムを組み合わせます。これらはすべて、特定のソフトウェアでセットアップできます。携帯電話やPCのリソースを過負荷にしないでください。 続きを読む

Windows10で「Powershellが動作を停止しました」のトラブルシューティング方法

「WindowsPowershellが機能しなくなりました」というエラーメッセージは確かに厄介です。 プログラムがそれほど重要で必要でなければ、それほど迷惑ではないでしょう。 Powershellは通常、システム管理を構成および改善できる自動化プラットフォームおよびスクリプト言語として機能します。 このユーティリティは、ウイルスの除去を容易にします。

上級ユーザーはこれを使用して、ショートカットの作成、スクリプトの作成およびデバッグを行います。 また、設定のリセットやブラウザのクリーニングにも非常に役立ちます。 MS Edgeの機能もPowershellと密接に関連しているため、その必要性と機能に疑いの余地はありません。 続きを読む

WindowsPCで「予期しないストア例外」をトラブルシューティングする方法

ユーザーは、アニバーサリーアップデート後にブルースクリーン(BSOD)でUNEXPECTED_STORE_EXCEPTIONエラーが発生したと報告していますが、これは非常に煩わしいことです。 このアップデートは、新しい問題を作成するのではなく、Windowsの問題を修正することを目的としています。 BSODエラーの主な理由「予期しないストア例外」はウイルス対策プログラムのようですが、他にも理由がありますが、多くのユーザーに共通の問題のようです。

予期しないメモリ除​​外の原因は何ですか?

  • 再イメージ回復エラー
  • 起動可能なデバイスエラーはありません。
  • BSOD(死のブルースクリーン)
  • Windows SurfaceProの問題
  • WindowsPCでのエラーの問題

「予期しないストア例外」エラーのトラブルシューティング方法は?

sfcコマンド
システムファイルチェッカーを起動します

  1. Windows + Xキーを押します。
  2. [コマンドプロンプト(管理者)]をクリックします。
  3. 開いたら、sfc / scannowと入力して、Enterキーを押します。

これによりスキャンが開始されます。 終了するとメッセージが表示されます。 「整合性違反は検出されませんでした」と表示される場合があります。これは、すべてが正常であることを意味します。 続きを読む

WindowsPCでWindowsDefenderエラー0x800106baを修復する方法

Windows Defenderは、Microsoftが提供する無料のウイルス対策ソフトウェアです。 信頼性、効率性、安定性で知られていますが、WindowsDefenderまたはMicrosoftSecurity Essentialsが機能しなくなり、このエラーコードが表示されることがあります。 マイクロソフト ディフェンダー 0x800106ba 簡単な説明付き– WindowsDefenderアプリケーションを初期化できませんでした。

Windows Defenderエラー0x800106baの原因は何ですか?

  • マルウェアに感染したシステム
  • 古いWindowsDefenderファイアウォール
  • Windows Defender更新ファイルの破損、破損、または欠落
  • システム内の重要なWindowsDefenderファイルの誤った登録。
  • サードパーティのウイルス対策プログラムとの競合。

Windows Defenderエラー0x800106baを修正する方法は?

=&0 =&